らんらんがいた庭
200501<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>200503
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うたんぽ                                         曇り 4℃
寒かった・・・雪も降った。

なので、らんらんとぴったりくっついていました。


数日前、日本のニュースの特集コーナーで、今、日本で湯たんぽがはやっているというのです。
あの金属が「熱いんだよ」と言っている様で怖くて使っていなかったのですが、まさかーと思っていたのだけど、15分程のコーナーを見終わったら「ここだとどこで売ってるのかなー」とどうやって手に入れるか考えていました。

印象に残ったのが2つ。
1つは「足を暖めると体が温かくなるので暖房が要らなくなって、節約できます」というもの。
確かに。
でもここは暖房費はタダだからなぁ。これは対象外だ。

もうひとつは
「足が冷えていると、体の内臓も冷えている。」
これも前から聞いていた。
寒ーい、と思うと足が冷えていて、胃の辺りや腕などの中から寒さがじわーっと伝わってくるのです。
ここ数日は雪も降ったし、暖房が付いていない時間(日中は1時間置きに着いたり消えたりという感じだから)は結構寒いなって感じでした。

湯たんぽってお湯を入れるだけだから安上がりでいいなぁと思ったけど、湯たんぽ自体が1800円位するらしいです。高いじゃん。輸入したらいくら?

なので、うちではらんらんをその代わりにすることにしました。
らんらんは起きている間はぴったり横にいて欲しがるし。
特に寒い時はお腹の下に足を入れさせてもらおう。
気をつけてみたら、1分でも足の指数本入れさせてもらうだけでたちまち体中が熱くなる程になりました。
らんらんもぴったりshiroがくっついているので、うれしそう(本当です)。
歯ぎしりしたり、体を伸ばしたり向きをかえたりして気持ち良さそうにうたんぽを務めてくれました。

ありがとね、らんらん。
050226.jpg
スポンサーサイト
米食ってチュウ                                   晴れ 1℃
はまたまぶしい太陽の光で目が覚めました。
昼間に車の雪かきをしようと思ったけど、この天気だと溶けてなくなりそうなのでそのままで大丈夫みたい。よかった。

今日も2:30ぴったりに起きてきたらんらん。
家事も終わってようやくコーヒーでも飲もうかなと思ったららんらんがまとわりついてきた。とりあえず、座ってなでながら落ち着きますか。

雑誌など読みながら片手でなでていると、心がこもってないぞ!と鼻でつんとつっつかれます。
諦めたらんらんは一人で台所へ。
ナデから逃れられると思って、付いていってコーヒーを作りながららんらんへちょっとの野菜をあげる。

食べ終わったらんらんはそのまま戻ってこなくて、ダイニングへ走っていった様子。
何してるのかしら?と耳を澄ますと、威勢の良いビリッという紙を引っ張る音。
あそこにおいてある紙といったら・・・。

案の定お米の袋でした。
ここに置いておけばいつかは、もしかしたら、と思ったけど1ヶ月くらい無事でした(他に置くとこなかったし)。
とうとうやられてしまった。

こういう時、ハムスターだったら、今すぐ食べずにほっぺに入れるんだろうけど
らんらんはそれが無いから一粒づつ小さいお口で食べています。
写真を撮るまでにきっと3粒位しか食べなかったと思うけど。

まだshirokuroさえ口にしていない高級米(15Lbs 7キロ弱でセールで10ドル)。
本当にお腹空いてるんだねぇ。おいしかったかい?らんらん。
050225.jpg
お願い                                         晴れ 3℃
今日は寒かったけど、空は青くて気持ちが良い。早く春にならないかなーもうすぐなのに、と思っていたけど、夕方テレビを見ていたら、画面の下に雪注意報が出ました。明日の夕方から金曜の朝まで30センチ位降るみたい。
シラキュースみたいにすぐ雪かきがされて、車の運転に全然影響がでないという訳にはいかないので、出かける用事があるとびくびくしてしまう。

らんらんの藁入れを小さくしました。
余計飛び乗るだろうと思ったけど、ふたがあるから中に入ってごちゃごちゃにされることはあるまい。ふふふ。

換毛の時期は藁が必須と本能でわかるのか、いつもより頻繁に藁兼トイレboxに飛び込みます。
藁の追加をして欲しい時は飛び込まずに、じーっとそこを見つめて立ちすくみます。

すぐ気づいてあげればいいのだけどそういう訳に行かない時もある。
そうするとこうやって、藁入れにのって一応歯で表面を噛もうとしたりします。
カリッカリッと音がするのでしばらくするとバレます。
缶に入っているのはペレット。
しっかりしまっているけど、隙間から匂いがもれてるらしい。
一生懸命開けようとしてるけど、こちらは音がすごいので、すぐ見つかって取り上げられます。

だかららんらん、こうやっておとなしくして、どっちでもいいからちょうだいって無言で訴えます。
この方法が一番効果がありますね。
050223.jpg
お腹が空いた!                                    曇り 4℃
寝るまで降り続いていた雪は、今日朝起きたらやんでいた。
リビングに行って窓の外を見るととっても明るい。
間の前にあるもみの木に湿った雪が積もってほとんどの枝が地面に着いていて、空がたくさん見えました。でも曇った空でした。

らんらんは換毛が進んで、抜けそうな毛を指でひっぱると次から次へと続いて毛が出てくるので面白いんだけど、ご当人はいやみたい。痛いんだと思うけど。びくっとしてどこかへいってしまいます。

でももう毛が抜けるって事だけで体力を消耗するらしくお腹が空いてしょうがない。
まだいらだつ程にはなってないみたいだけど、ごろごろする時間も短くてすぐ起きておねだりか、待ちきれずに自分でおいしいものを奪いにいったりします。
この横にあるダンボールにペレットとパパイヤ粒が置いてあるので、ダンボールに飛び乗ってパパイヤ粒入れを加えて持って行こうとしています。

どちらも隠してしまったらいらいらするのか、ダンボールをかじるかじる。
それががじがじがじがじがじがじとずーーーっとやっているので、こっちまで落ち着かずいらいらしてしまう。電車で隣に座った人がずーっと貧乏ゆすりしてるみたい。それか、テーブルの横に座った人がずっと指でテーブルをとんとんしているとか。

野菜を一口あげて気を紛らわそうとしてもぺろっと食べてまたダンボールへ。
抱っこしてダンボールから降ろし、なでなでしてあげたりしても、するりと逃れてまたダンボールへ。

あんまりにも手に負えないので、ケージに入れて2番刈り藁を入れて鍵をしてしまった。
夢中になって食べてケージでごろんとしていました。

よかったーようやくおとなしくなった。
今回はあと何日、いや何週間続くんだろうー。
でも八つ当たりをしないだけまだましか。そのうちおねだりも必死で怖くなってくるのよね

050221.jpg
かさかさ                                        晴れ -1℃
寒いけど良い天気。
また日本食スーパーへ。でも今日はスーパー横にある本屋さんが目的。
今日は数少ない3連休の中日。
わーいうれしいねーなんていいながらその前にメイン通りに車を止めて、ラーメン屋さんへ行きました。
NJに唯一ある日本ラーメン屋さん。
日曜日は休みなお店が多いので、メイン通りもしーんとした感じ。
でもラーメン屋さんは開いていました。
お客さんは1人だけいました。名物とんこつラーメンと、実はしょうゆもおいしいと聞いていたので1つづつ注文して待つ。
と、次から次へとお客さんが入ってきて、家族連れが多いせいかお店はすぐ満員になりました。すごーい。
よく見るとお店の前に止まっている車はナンバーの色が違う。マサチューセッツから来た見たい。きっと他にも他の州から来てる人もいるんだね。
隣で食べてる人も「今回は初めて間違えずに来れたなーはははー」と言っていた。
わかるわかる、そうまでしても来たいんだよね。
でも隣の人、一緒に駐車場を出て、ずっとスーパーまで後ろを走っていたけど、ここで曲がります、という所でまっすぐ行ってしまった。なんども曲がり角を見ていたので、本当は曲がりたかったのだろう・・・無念。
050220.jpg
らんらんは今このビニール袋がお気に入り。
必ず目に付くと入ってかさこそ音をたてて遊んでいます。
急にカメラを持って覗くとびっくりしちゃうね、ごめんね。
のんびりとshirokuroが家にいるのでらんらんものーんびりとしていた日曜日でした。
ランの花                                        晴れ 0℃
晴れて日は暖かいけど、風は冷たい。

朝起きて蘭を見たら、花びらの1枚がめくれていた。もうすぐ咲く!
初めての花だから咲くまで張り付いていたいけど、とりあえず、買い物へ。

帰ってきたらお花が咲いていました。
小さくてかわいい!1.5センチ程のお花です。
でも、なんか写真で見た花の形と違う・・・。ま、でもかわいいからいいや。
本当はあと3つ蕾があったのだけど、あれあれという間に色が変わってしぼんでしまいました。
この時期に咲かせてよいやら悩んだのですが1個ならいいだろうと思って。
そしたらもうひとつ蕾がありました。わーい。
もっと大きくなっていっせいに咲いたらかわいいだろうなぁ。
でもこのお花は、お花やさんが育てたようなもの。
来年ちゃんと咲くかが、1年の育て方の結果なので、いろいろ調べてがんばらねば。

このお花はNeofinetia falcataといいますが、もともとは日本に自生しているので、フウランともいいます。こちらでも「Furan」と書いてあるお店もあります。
風が好きで大きな木の幹などに張り付いているのだそうです。
気づいた事がなかったなぁ。
0502192.jpg
お天気いろいろ                                    晴れ 1℃
朝起きてメールを見たらお友達からメールが入っていてうさぎを飼おうかなと思ってるなんていうものだから、うれしくて熱い思いを込めてメールを書いていました。

今日は晴れの予報だったのに気がつくと蘭のために開けてある窓から寒い風が入ってきて、これはあまりに寒すぎると目を上げると雪が降っていた。
しかも大きな粒で、ぼたぼた音がしないのが不思議な程の大雪。
あっと言うまに地面や屋根は真っ白、風も吹いてきて本格的。
のわりには、急にやんで晴れたりしてたけど、ようやく2時間位して晴れに落ち着きました。

ようやく隅の隅まで雪が溶けたと思ったのにまた白くなっちゃった。

昨日はまだ明るいうちに前庭にうさちゃんが遊びに来ていた。
今日は雪が降るってやっぱりわかったんだ!
わー久しぶりだと思って部屋から出て行って見ていたら、この子も換毛して、あちこち黒い線が入っていてなんだか瓜坊みたいになってました。
最初はびくびくこちらの様子を伺っているのでじーっとしていたら、落ち着いたようで伸びをしたり気繕いをしていました。なんだ野生の子も結構無防備なのね、かわいい。

本当はいけないのだけど、久しぶりの再会でうれしかったので、らんらんの所から藁を一掴み握って芝生の上に置いておきました。
藁を集めてる間、らんらんはすぐ走り寄ってきて何か言いたそうでした。
今日藁を置いた所を見たけど、風で飛んだだけで全然減っていませんでした。
良かったような(えさがもらえると思うとだめだから)、残念だったような。
050218.jpg
雪のバレンタインデー                                 雨 6℃
今日はお昼頃は雪が降りました。
そんな予報は聞いてなかったのでびっくり。
一週間予報を見たら、来週も1日雪の予報がありました。
でも降るだけで地面に着いたら溶けちゃう様な軽い雪です。
その後は一日雨。

今日はバレンタインデーなので、チョコレートケーキを作りました。
この前パソコンが壊れた時に、お気に入りフォルダーがなくなってしまってそれまでいつも使っていたレシピもなくなって、前回クリスマスに作ったレシピはうまくいかず、今回も違うのを使ってみました。

全部混ぜて、ちょっと固めだけど大丈夫かなぁと思いながらオーブンに入れてもう一度頭の中で復習。

ガーン、生クリーム入れ忘れたー。
水分がないからぱさぱさにならないだろうか。
わざわざ生クリーム買いに行ったのに。バカバカー。

本当はケーキはkuroが帰ってきてから切ろうと思ったけど、あまりに気になったので焼きあがってから味見タイム。
ガトーショコラのはずだったけど、普通のチョコレートケーキになっていた。
ま、飾り用生クリームを多くしてごまかそう。

今年は赤いバラが来るかな。
050214.jpg
パン作り                                        晴れ 6℃
朝焼けからいい天気。
今日作ろう。と決めました。

やっぱりクイジナートで2分で作るのがひそかにはやっているみたいなのだけど、
パンは「コネが基本」と聞いていたのに、クイジナートだと金属の歯でどちらかというと生地を切るだけ。
いつもミキサーを使っていたけど、それですら、生地をいためるといって手で捏ねている人もいるくらいなので、クジナートの憧れはあっても踏ん切りがつかないのです(でも一番の理由は高いから)。

私は捏ね具合を手で調整したり、窓際で膨らんでいく様子を見るのが好きだからホームベーカリーは考慮外です。あの生地の手触りがいいのよねー。

と、すっきりしなかったのですが、この天気、お日様が「今日作ってみなよ」と言っているような天気でした。
奥にしまってあったミキサーを箱から出し、粉やイースト、ショートニングを取り出す。

いざミキサーを回してみると、ミキサーは案の定いやな音を立ててる(前、パンを作りすぎたのか壊れて修理に出したの)。
でもとりあえずまわしてみる。
手際も悪くなっていて、さっきまでのやる気はしゅぅーとしぼんでしまう。

音の悪いミキサーを回して5分。もう泡が出てまとまらない。なんだろう。
これ以上やっても無駄なので捨てる(涙)。

粉が足りなくてもう今日は作れないと思ったけど、この天気。もったいない。
いつもは行かない一番近いスーパーへ粉とショートニングを買いに行きもう一度挑戦。やっぱり5分でだめ。

なんでだろう。

とにかく冷静になろうと今日は諦めたのだけど、夜ご飯を作ろうと思ったらkuroから電話が入って「今日は夜ご飯いらないよ」というので、やっぱりやってみようとがさごそはじめました。

今回はいい感じ!さっきとレシピが違うから?
とんとんとうまく行って、久しぶりのわりに、どころか今までで一番いい、もやはビギナーズラック?という位の出来でした。

ちょうどkuroも帰ってきて、久しぶりの家庭パンに「いい匂い~」と食べたそう。
でももう今日は遅いから明日だね(4時間かかりました)。
らんらんもいい香りに引かれて出てきました。
でも熱いので舐めた後は舌をぺろぺろして冷ましていました。やけどしちゃいやよ。
050211.jpg
爪切り                                          曇り 4℃
今日は雪の予報だったけど、薄日も差すような曇り。
かなり時折風も強くて寒い一日。

でも、昨日来た蘭のために窓を開け、室温を下げ風も部屋に送り込んでみました。寒いよぅ。
今までの土に植わっている花とは全然違うので、なんだか今までの経験は何の役にも立たなさそうでとにかくドキドキしてしまう。

さて、今日のお題はらんらんの爪切り。
1歳になるまでは爪切に病院に行っていました。
とにかく抱っこされると負けてなるものか!ともがくので危なくて。
といっても切に行ったのは3回位。
こっちの病院は爪切りでも高いし、初めに行った先生は力ずくで切っていたので見ていられませんでした。

ならば二人がかりで、一人抱っこ、一人爪切りをしていたのですが、今はshiro一人で大丈夫なのです。

抱っこして両手両足を前に向けると、くたーとおとなしくなります。
でも爪が黒くて、毛で結構隠れているので、一人で毛をどけながら、深爪せず、浅爪にならず切るのは本当に緊張します。
らんらんは「まだ?」という感じで横目で見るんだけど。
もう片手を切るだけで息が苦しくなってしまう(緊張して息が止まっちゃうから)。

今回もなんとか一人で切り終わり。らんらんもほーっとしています。
いい子だね、らんらん。
疲れた様子を写真に撮って見ました。
カメラはまだ直らないのでkuroカメラを借りることにしました。
片手で取っているのでちょっと近すぎた。
050210.jpg
お寝坊らんらん                                   曇り 11℃
さ、そろそろ起きてくるかなと思った2:30、らんらん、起きてくる気配無し。
たまには眠い日もあるんだろうと思ったけど、3:30にも起きて来ない。
ドキドキ・・・。
最近、毎日一緒にいる私にしかわからない、私ですら見間違い(思い違い)かなと思うようなちょっとした変化がらんらんに見られるようになって来ました。
「老い」かなと思う。怖いよー。

4:30になっても起きないので心配になって、パセリとニンジンをベッドの下で振ってみる。
すぐがさごそ音を立てて出てこようとあわててる、かわいい。

出てきて野菜をおいしそうに食べてる様子はいつもと同じ。
でもまたぐーっと寝始めました。大丈夫かなぁ。
毛並み、目のつや、おねだりやわらの食べ具合など同じなんだけど、何かが違うのよね。気になるぅ。
050208.jpg
らんらんとお散歩                                    曇り 5℃
今のアパートの家賃には暖房費が含まれています。
そして、ケチる事無く一日中焚いてくれます。
でも、この前大雪が降った日とかはそれだとちょっと長袖必要かなという位でした。
今週は毎日0度以上なので、もう部屋が暑くて暑くて。気温によっての温度調整はないようです。

昨日はとても晴れて、また部屋が暑くてゆだりそうだったし、らんらんもお昼寝から出てきて元気そうだったので(たまに眠さを引きずってテーブルの下まで来ることもある)さっそくらんらんをつれて散歩に行きました。

最初は小さいバック(去年の10月9日の日記参照)に入れられもがいていたらんらんも鳥のさえずりが聞こえると落ち着いて、耳を傾けて聞いています。
帰りは小学生の帰り時間と重なってしまい、お迎えのお母さんや小さい兄弟、車が増えたので違う道で。
でもこれがまた交通量の多い道だったので、らんらんは怖くてかなり焦っていました。
バックから出ると何をするかわからないので、手で押さえていたのですが出たくて出たくてしょうがなく、「フガ」とか言ってるし。
抱っこしたらしがみついてきて、それで少し落ち着いたみたいです。ごめんね。

らんらんを下ろし、少し遊ばせました。
自分で雪の中に飛び込みましたがさすが箱入り息子、1歩毎に、手と足を舐めてきれいにしています。進まないじゃん。
誰かの大きな足跡にちょうど良く座って落ち着いてふぅーなんて言っています。
そこから出たいのに1歩手を出しては戻ってまた手を舐めたり・・・。

ようやく10分程して一人で遊びだしました。
雪を掘って穴を作ったり、落し物して匂いを残したり(犬か)、深い雪の中に飛んでゆきました。

よかったね、楽しくて。また来ようね。
30分程遊んだかな、まだまだ遊びたそうで抱っこした時納得いかない顔をしましたが連れ帰りました。
050203.jpg
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。